みどり葉34回生のページ

福井県立高志高等学校を昭和58年3月に卒業したみどり葉34回生のページです。
本ページは、公開用ページになっています。
会員限定ホームページは、
https://sites.google.com/site/midoriba34/
になっていますので、こちらもご利用ください。
| main | 拡大執行委員会を開催しました! >>
平成24年度 みどり葉の集い
10

6月2日(土)
高志高等学校同窓会“平成24年度みどり葉の集い”がフェニックスプラザで開催されました。
 



本校の同窓会は、毎年卒業30年目の学年の方が実行委員会を組織して同窓会を運営するそうで、今回は、第33回卒業の先輩方が幹事学年になっています。

まず小ホールで同窓会総会。会の運営のあり方を巡って活発な議論が繰り広げられました。
 



総会終了後は、映画監督の田中光敏さんの“映画に学ぶ”と題した講演。
田中監督は“精霊流し”(公開:2003年/主演:内田朝陽、松坂慶子、高島礼子、酒井美紀、池内博之 他)や“火天の城”(2009年全国ロードショー/主演:西田敏行、福田沙紀、大竹しのぶ 他)といった名作を撮り続けている監督。
現在は、さだまさし原作で美浜町が舞台となる“サクラサク”(2014年全国ロードショー予定)をクランクインしています。
講演の中では、監督デビュー作の“化粧師 KEWAISHI”(2002年全国ロードショー/主演:椎名桔平、管野美穂、池脇千鶴、田中邦衛、いしだあゆみ 他)の名場面を上映しながら家族の絆、人と人との絆について参加者に語りかけました。
また、歴史に隠された絆として、1890年に和歌山県串本町沖で起きたトルコ軍艦エルトゥールル号遭難を紹介。和歌山県紀伊大島の方々の懸命の救助作業により、69名の乗組員の命が助かったこと。その出来事がトルコの教科書にも載り、その後の1985年にイラン・イラク戦争でテヘランに取り残された日本人215人をトルコ航空旅機が救出、
昨年の東日本大震災の際には真っ先に宮城県内にトルコの支援隊が派遣されるなど、小さな漁村で培われた絆が国と国との大きな絆となり、歴史に残っていったことをお話されました。田中監督はエルトゥールル号も映画化に向けて準備を進めているそうです。

講演会終了後は、会場を大ホールに移動して懇親会を開催。
1期生から本年卒業生まで600名近い方が参加する盛大な催し。

オープニングは、現役合唱部員による校歌のアカペラ。とても清々しい歌声。
 



物故者黙とうを厳かに実施
来賓挨拶の後は、現役書道部員によるパフォーマンス。フェニックスプラザ前の広場でPOPなリズムにのって和装姿の高校生が大書する様は見ごたえあり。
 



今回の特別企画として“世代を貫く きずな みどり葉 ココロ”と題した映像も上映されました。
 



懇親会後半は、抽選会。34回生の中には、アグリーブキッチンの10kgお米券が当たった方もいました。
 


 




最後は、幹事学年全員が壇上へあがりご挨拶。次年度実行委員長に同窓会旗が引き継がれた後、全員で校歌を斉唱しエンディング。
 


 



このような素晴らしい会を企画・運営された33回生の先輩方。
お疲れ様でした。
本当に有難うございました。
来年はいよいよ34回生の番です。

| midoriba34 | - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://midoriba34.fukui.in/trackback/1
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE